らぐなの完全趣味日記

40overオヤジの不定期趣味日記






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確認作業 

以前の記事で書きましたが、先週土曜日にディーラーまで事故車の確認に行ってきました。到着すると駐車場の片隅に事故車がポツンと置かれてます。

早速、事故車を確認します。ホイールの隙間から中を覗くと、ステアリングタイロッドがフレームに当たりへの字に曲がってます。しかも当たったフレーム側も凹んでます。(汗
IMGP0025.jpg

下から覗くと、
IMGP0026.jpg
ハブ取り付け部?が折れてます。さらにショックも折れてショックオイルが漏れてきています。

車体もじっくり確認すると左ドア後端部が浮いてます。
IMGP0027.jpg

ディーラーのサービス担当の話だと、衝突エネルギーをホイール回りとAピラーで受けたため、Aピラーの根元とバルクヘッドが歪んでいるそうです。これを修正するにはフロントガラスとダッシュボードを外してからフレーム修正機にかける必要があり板金修理だけでも40を超えるらしいです。
さらに、ホイールで受け止めた衝突エネルギーがドライブシャフトを通じてミッションに伝わっているため、ミッションもばらしてみないと中の様子はわからないそうです。それらの修理金額を考えると、はっきりと言わなかったですが「廃車」らしい・・・

廃車になるとしてもこちらで追い金を払わないと新車にならないだろうし、いろいろ頭が痛いです(爆
スポンサーサイト
コメント
さんざんでしたね。
その後奥様の加減はいかがでしょうか?
車は取替え可能ですが体は…(汗)
>M野さん
嫁さんの方は笑うとまだ痛みがあるので、
今日は病院に行ってますよ。
自分の方は痛みはないけど腕を上げると筋が引っ掛かる感じで、
完治まで時間がかかりそうです。
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ragrog.blog18.fc2.com/tb.php/168-d1fcbda8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。